すぐに始められるエコ習慣

エコ習慣を始めて節約もする

エコは環境のためだけでなく、節約生活にも役立ちます。
特にエアコンの効果を高めるためのエコは、電気代の節約に非常に効果が高くオススメです。
まずは手軽で、すぐに始めることのできるエコ習慣から始め、節約生活もより効率良いものにしてみませんか。

冷蔵庫の中をすっきりさせてエコを

今すぐできるエコとして、まずは冷蔵庫の中を整理してみるのをオススメします。
ただ冷蔵庫を整理するだけですが、ぎっしり物が詰まっていると物を冷やす効率が下がりがちです。
これを防ぐために、賞味期限が切れたまま気付かず放置されているものがないか確認し、あれば処分してしまいましょう。
冷蔵庫の中を整理し、何がどこに入っているのか分かりやすいようにすると、必要な物を探す手間が省けるので、冷蔵庫を開けたままにする時間が減ります。
そうすると、扉が開いているせいで冷蔵庫中の温度が上がることが防げ、エコと節約に繋がるのです。

窓に断熱シートを

窓ガラスに貼るタイプの断熱シートがあるのをご存知でしょうか。
窓自体を取り替えるのでは、ちょっとしたリフォームになりますから、エコとは言え節約という意味では少し難しいかもしれません。
ですが、断熱シートだとホームセンターなどでも購入でき、休日に時間があればすぐにでも実行可能です。
最近はただ断熱効果があるだけではなく、デザインも凝ったものが増えています。
水で貼れるタイプもあり、綺麗にはがすことも出来るのでマンションなど賃貸物件に住んでいる場合でも使いやすく、自分でやる時も簡単です。
冬は部屋の中の暖かさを閉じ込めて外からの冷たさを遮断してくれますし、夏は外からの暑さを遮断してくれ室内の冷たい空気を閉じ込めてくれます。
夏冬関係なく、エアコンの効率が非常に上がるのが特徴です。
中にはUVカット機能があるものもあります。
これも、エコと節約の両方で効果が高く、手軽に実行できます。

冬でも暖房いらず

先ほどの断熱シートを使っていれば、更に効果が高くなるのがこの方法です。
冬はカーテンを厚地にし、窓から隙間風が入ってきても大丈夫なように、床につくくらいの丈にします。
室内では毛糸の靴下を着用したり、毛布を敷布団代わりにしたり、フリースの肩がけやひざ掛けを使ったりと、とにかく暖かい格好をするようにします。
あまりに寒い地方、寒い日だと厳しいかもしれませんが、冬でも暖房をつけずに過ごせるため、エコにも節約にも優しい方法だと言えます。

これらの他にも、工夫次第で手軽に安く実行できる、エコで節約にもなる方法はたくさんあります。
自分のライフスタイルに合うような、素敵な方法を見つけてエコと節約どちらも楽しんでみてください。